[ゴーストリコン ブレイクポイント]初レイドミッション「タイタン計画」をプレイしてみた!

ゲーム

発売当初から様々な問題が発生していたゴーストリコン ブレイクポイントですが、遂に本日初のレイドミッションとなる「タイタン計画」が実装されました。


僕も早速プレイしたので、今回はちょっとしたプレイレポを書いていこうと思います!

スポンサーリンク

野良でも参加可能!

ちなみ本レイドはディビジョン2と違って野良でも参加プレイ可能です。ちなみにメニュー画面の左側にあるロビーからマッチメイキングすれば、どこからでもレイドに飛べちゃいます!


また、ここで気をつけて欲しいのは装備レベル150以上でなければレイドに参加できないということです。ストーリーをクリアする頃には達していると思うのですが、まだという方は装備レベルを上げてから挑むようにしてください。

いざ、ゴーレム島

最初の入り口

ゴーレム島にたどり着いてまず目にするのがこの入り口。壁に4つの手形があり、4人同時にかざすことでドアが開きます。いかにもダンジョンっぽい入り口がとても面白いですね。


しかしここでドアが開かないというトラブルが発生しました。どうやらこの不具合は他にも起きているらしく、原因も一切不明です。もしかしてパーティーの絆が足りないのか?とも思いましたが、ホストが変更されたことでなんとかドアが開きました。

オープンワールドなレイド

ドアを開けた先に待っていたのは、広大なゴーレム島。溶岩地帯や硫黄だらけの場所、石油プラットフォームなどロケーションも豊富です!


なお、本作のレイドは一本道ではなく、好きなところから攻略できるオープンワールド型でした。車やボートを使って進むレイドミッションはなかなか新鮮です。なお今回はホストではなかったので、他のプレイヤーにくっついて進んでいきました。

作戦を立案して遊べる

レイドを遊んでいて一番良いと感じたのは、様々な攻略方法があるということ。普通のレイドゲーだったら決まった戦術で効率よく倒していくのがセオリーですが、本レイドはとにかく自由なんです!


例えば石油プラットフォームの敵を殲滅する場合は、正面からのドンパチで行くのが手っ取り早いですよね。しかし真下から泳いでいくことでバレずにステルスプレイをすることも可能となっています。パーティーのプレイスタイルに合わせて戦っていくのが本当に楽しい!!

ボス戦がムズい

タイタン・アルファ戦

そして皆さんお待ちかねのボス戦も存在します!今回僕はタイタン・アルファというドローンと戦いました。それにしてもこんなのと生身で戦えって正気の沙汰じゃない……。

見ての通りステージには遮蔽物が一切存在しません。しかしタイタン・アルファはあまり攻撃してこないので気にはなりませんでした。

しかしこのドローンは攻撃が一切通じません。また、4人の中からランダムで1人がレーザーを照射を受けて分析されてしまいます。そして分析ゲージが100%になると確殺ミサイルが飛んでくるという鬼畜ぶり。さらに定期的にスナイパーや敵歩兵が沸きまくってきます。

一応10回ほど挑戦して半分程度はダメージを与えることに成功したのですが、ホストが諦めてしまって断念することになってしまいました。

まとめ

今回は軽く2時間ほどプレイした感想を書いてみました。発売当初から様々な意見が飛び交っているゲームではありますが、本レイドは他のゲームにはない魅力が詰まっています。特に野良で気軽にプレイすることが出来たのも良かったです。

そろそろターミネーターコラボイベントも来るので、未プレイの方はプレイしてみましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました