あなたの知らない「アサシン クリード オデッセイ 」の魅力

ゲーム

2018年10月5日に発売された「アサシン クリード オデッセイ」(以下、ACオデッセイ)も遂に最後のDLCが配信されました。僕は3月にセールで購入したのですが、やっとDLCの最終チャプターである「アトランティスの運命」まで進めることができました。



最初は「なにこれオリジンズと全然変わらないじゃん…」と思っていました。しかし、プレイを進めていくうちに僕はこのゲームの魅力に囚われてしまったのです。今では100時間を超えるほど熱中してプレイしています。



なので今回はこのゲームの魅力について語っていこうと思います!


スポンサーリンク

魅力その1:驚異の作り込み

ACオリジンズでも話題になっていましたが、最近のアサクリはとにかくマップの作り込みが凄いんです!マップの広大さはもちろん、オブジェクトなどが細部にわたって作り込まれています。


またペロポネソス戦争中の古代ギリシアの有名なロケーションが完璧に再現されているところがとにかくすごい!!まるで古代ギリシアにタイムスリップしたかのような錯覚を覚えるくらいです。

グラフィックは最高品質を誇る綺麗さでしょう。海に浮かぶギリシアの島々、圧倒的なスケールを誇るアテナイの大都市、神々しい古代遺跡はスクリーンショットを取らずにはいられません。



特に綺麗なのは海。初めて海を見たときは思わず声が出てしまいました。太陽光を反射しながら揺れる海面には目を見張るものがあります。波の動きがとにかくリアルで、他のゲームでは見たことがないレベルです。海洋に繰り出せばイルカやクジラなどたくさんの生物を見ることができますよ!!




魅力その2:ボタン連打を卒業した戦闘

過去作のACはストーリーや全体的なシステムは良かったものの、戦闘はボタン連打で終わってしまうような単調なものでした。



しかしACオリジンズから全体的なシステムを大幅に変更したことによって、戦闘に奥深さを出すことに成功しています。ACオデッセイではさらに洗練された戦闘を楽しむことができます。

まず、過去作にはなかったアビリティが追加されています。このアビリティは戦闘時に貯めることができるアドレナリンを消費することによって、強力な技を繰り出すことができます。アビリティの種類も豊富で、敵に大ダメージを与えることができる英雄の一撃や回復をするセカンドウインドなど多岐に渡ります。



これによって基本的な戦闘は、隙をみて攻撃→ローリングやパリィで回避→強力アビリティの使用 といった風な奥深さが出るようになっています。



ちなみに難易度はナイトメアでプレイするのを強くおすすめします!名の通りの難易度で、敵の攻撃を2回食らうだけで即死という悪夢ぶり。しかしこの難易度でプレイすることによって、ダークソウルのような緊張感のあるプレイを味わうことができます!!まさにギリシア版ダークソウルw。


魅力その3:圧倒的なやりこみが可能

ACオデッセイは前作に引き続きRPGシステムを導入しています。さらに今作からの新要素として防具の強化ができるようになりました。さらに防具によって固有のスキルがついています。それによって防御力を重視したりステルス度を上げるなど、キャラビルドを自由に行えるようになりました。



また装備にはそれぞれレアリティがあり、レアリティが高いほど固有スキルも強くなります。そのため、より強い装備を求めてダンジョンを攻略したりボスキャラを討伐するなどのやり込みを楽しむことができます!



強い装備を集める過程でこんな怪物にも出会えるかも…!



今までのアサシン クリードから大きくかけ離れたシステムを採用したオデッセイ。確かにアサシン クリードかと言われればそうではない部分が多いのは事実です。



しかし圧倒的クオリティで描かれるギリシアを冒険するのは他では味わえない特別なものです。皆さんもこの夏にギリシアで大冒険を繰り広げてみてはいかが?

コメント

タイトルとURLをコピーしました